最強の結束バンドとは?素材や見るべきポイントを解説|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

最強の結束バンドとは?素材や見るべきポイントを解説

※この記事は製品や技術にまつわるお役立ち情報=豆知識を意図しておりますことから、弊社製品以外の製品や市場一般に関する内容を含んでいることがあります

電気関係のケーブルを束ねるのにとても便利な結束バンドは、工夫次第で色々な使い方ができるアイテムです。

こちらでは強い結束バンドが必要な方に、結束バンドの素材や強度を見分けるポイントや、おすすめの結束バンドをご紹介していきます。

最強の結束バンドはどの素材?

出来るだけ強い結束バンドが必要な場合、結束バンドの素材に注目してください。

 

耐久性に優れたステンレス

結束バンドの素材のひとつに、ステンレス製のものがあります。文字通りステンレスで出来ているので、耐久性、耐熱性に優れているため苛酷な環境にも対応できる結束バンドになっています。一般家庭では見かけることが少ないかもしれません。

通常使われている結束バンドは樹脂製であることが多く、屋外で使用すると劣化が早くなります。屋外で使用するには耐久性に優れたステンレス製がおすすめです。屋外の配電管やケーブルなど直射日光や風雨に常に晒される環境で使用する場合には、ステンレス製を使用しましょう。

 

耐候性に優れたフッ素

フッ素樹脂素材の結束バンドは「耐熱性」「耐薬品性」「耐寒性」に優れており、耐熱は約170℃、耐寒性は約-80℃まで対応しています。屋外はもちろんですが、屋内で高温になりやすい場所にも使用することが可能です。

 

耐熱性に優れたナイロン        

多くの結束バンドの材質は、ナイロン樹脂が使われることが多い傾向です。ナイロン樹脂は丈夫で柔軟性も高く、束ねる物を傷つけにくいというメリットがあります。また、安価であることで使いやすく、汎用性が高いこともポイントです。

中でも「ナイロン46」は強度があり、「耐熱性」「耐油性」が高くなっています。厳しい環境での使用に耐えることが出来るので、車やバイクなどのエンジンルームなど特殊な環境でも使用することが可能です。

 

耐薬品性に優れたポリプロピレン

ナイロンと同様に結束バンドによく利用されているポリプロピレン(PP)は強度もあり、耐熱性や耐薬品性にも耐えうる材質です。特にナイロンに比べてアルカリや酸といった薬品に強い耐薬品性が大きな特徴になっているので、医療器具を取り扱う場面での使用に適しています。

強度の高い結束バンドを用いるシーンとは

一般家庭で使う場合は、ホームセンターや100円ショップなどで販売されている結束バンドでも十分使用できますが、使う環境や用途によっては強度が必要になってきます。

例えば、エネルギー関連施設や塩害の恐れがある沿岸部の施設などの劣化しやすい環境で使用する場合や、自動車のエンジンルームでの配線の固定、バイクでのリアボックスの固定などにも利用します。安全性が必要なシーンだからこそ、強度の高い結束バンドの利用は必要です。

結束バンドの強度を確認するポイント

素材に注目しても結束バンドの強度が明確にわかることは少なく、強度の強い結束バンドを購入したいときに迷ってしまうかもしれません。

こちらでは、結束バンドの強度を確認するポイントをご紹介します。

 

ループ引張強度をチェック

結束バンドには「ループ引張強度」という強度の強さを表す表記があります。ループ引張強度とはループ状にした状態での引張りの強度を表しており、どれぐらいの力がかかると切れるか外れるかを測定します。ループ引張強度は結束バンドの幅や材質によって異なり、強度は「N(kgf)」と表記され、この数値が大きいほど強度が高いとされています。そのため、結束バンドの強度は「ループ引張強度」に注目して選ぶようにしましょう。

 

屋外で使うなら色にも注目

一概には言えませんが、屋外用の結束バンドは黒色であることが多く、見た目で屋外用と判断できる場合が多いです。

黒色の結束バンドは紫外線遮蔽剤のカーボンブラックが入っており、屋外での使用に適しています。逆に白色の結束バンドは紫外線の影響を受け劣化しやすいので、屋外での使用には不向きです。

しかし、現在では黒以外の結束バンドも販売されているので、購入の時には紫外線遮蔽剤が入っているかをしっかり確認することが必要です。

おすすめの結束バンドを紹介

パンドウイットには、多くの素材の結束バンドがあります。利用する環境などに合わせた最適な結束バンドが揃っているので、用途・環境にピッタリの結束バンドを選ぶことができます。こちらでは、パンドウイットおすすめの結束バンドをいくつかご紹介します。

 

Pan-Ty™ 耐候性ナイロン12製結束バンド

「Pan-Ty™ 耐候性ナイロン12製結束バンド」は耐塩化亜鉛性能や耐塩化カルシウム性能に有効で塩害が発生する地域や、融雪剤や凍結防止剤などを使用しなければならない地域でも使用できる高性能な結束バンドです。

最大で28年の使用が可能で、苛酷な環境でも安心して使用できます。高温でも低温でも対応できる結束バンドなので環境を選びません。長期使用できるため、取替えの作業の縮小やメンテナンスの縮小などの手間が減るでしょう。

 

Pan-Ty™ 特殊材料結束バンド

「Pan-Ty™ 特殊材料結束バンド」は、特殊な環境下でも使用できる素材の結束バンドです。先にご紹介した「ポリプロピレン」「フッ素」「ステンレス」など一般的な素材である「ナイロン」以外の素材でできています。

素材や強度に注目して結束バンドを選ぼう

一口に結束バンドといっても色々な種類のものがあります。パンドウイットでは、使用場所や環境に最適な結束バンドが数多く揃っています強度のある結束バンドは、安全性もありメンテナンスの軽減などメリットがあります。「どれでも同じ」と適当に選ばずに素材に着目して結束バンドを選ぶようにしてください。

👉結束バンド商品一覧はこちら