屋外使用も問題ない!耐候性に優れた結束バンド|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

屋外使用も問題ない!耐候性に優れた結束バンド

※この記事は製品や技術にまつわるお役立ち情報=豆知識を意図しておりますことから、弊社製品以外の製品や市場一般に関する内容を含んでいることがあります

屋外

ケーブルをまとめるのに活用される結束バンドですが、一般的に使用されるのは屋内の方が多い印象です。

しかし、屋外で使用するケースも少なくありません。屋外で結束バンドの使用を考えている方は、屋内用と同じ選び方ではなく屋外に適した結束バンドを選ぶことが重要です。

本記事では、屋外使用もできる結束バンドの選び方や、おすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

配線周りの収納に役立つ結束バンド

結束バンドは、バラバラになっているものを一つにまとめるのに便利なアイテムです。主に配線周りのコードをすっきりと収納させるとき、使用されることが多いかもしれません。

工具がなくてもある程度の強度で固定できるため、便利グッズとして広まっており、家庭のDIYでも活用されています。結束バンドは種類も豊富なため、使用用途に合ったものを見つけることで効果的に使うことができるでしょう。

屋外使用時の結束バンド劣化の原因

屋外は結束バンドの劣化原因が潜んでいます。

主な原因は、以下の通りです。

・湿度

・結束直径

・薬品

・直射日光

結束直径が小さいほど結束バンドに力がかかり、寿命が縮みます。また化学薬品を取り扱っている場所や、室内で直射日光に触れる場所での使用にも注意が必要です。

耐熱性に優れた結束バンドの選び方

ここからは、耐熱性に優れた結束バンドの選び方を紹介します。今回紹介するのは、屋外使用を目的としたときの選び方です。熱い場所で結束バンドを使う方は参考にしながら、熱に耐えられるものを選ぶようにしてください。

熱に強い結束バンドを選択

屋外用の結束バンドは、基本的に熱に耐えられるよう作られています。それに加えて、耐候性に優れたものを選ぶようにすることで、長い期間使用することが可能です。

耐候性とは、変形や変色、劣化を起こしにくい性質のことです。耐候性に優れたものは必然的に、熱にも強いと言えるため、耐候性がある結束バンドを選びましょう。

屋外や水回りではステンレス素材を選択

厳しい環境下での使用する方は、ステンレス素材がおすすめです。ステンレスは、ナイロンやポリプロピレンと比較した時、圧倒的な耐候性があります。つまり耐熱、耐水、放射線等にも対応できるため、屋外や水回りに最適です。錆にも強いため、見た目も綺麗に保つことができます。ステンレスといっても種類があるため、用途に応じて細かい選択も可能です。

使用目的に応じたサイズを選択

結束バンドを長く使い続けるためには、サイズ選びも重要です。直径、太さ、強度が使用用途に適していなければ、寿命が縮んでしまいます。固定できる長さを測り、引っ張る分の余裕があるサイズ感のものを選びましょう。

パンドウイットがおすすめする屋外用結束バンド

ここまで結束バンドの選び方をまとめてきましたが、パンドウイットのおすすめ商品も紹介していきます。基本的に屋外用で熱や紫外線に強いものですが、それぞれの特徴も一緒に解説するため、結束バンドを購入する予定がある方は参考にしてください。

ダブルループ結束バンド 耐熱性黒

2つの束線を固定、分割するときに有効なアイテムです。素材は耐熱性ナイロン66となっており、耐熱性に優れています。高温環境においても、連続使用が可能です。ダブルループ結束バンドがひとつあれば、結束も分割もできるため、両方使いたい方にぴったりでしょう。

素材は耐熱性、耐候性に優れていますが、安価な面も魅力です。高額なものは手が出しづらいけれど、屋外で使えて耐熱性の強いものが欲しい方は、ダブルループ結束バンド耐熱性黒を購入してみてください。

耐熱耐候性ナイロン66結束バンド

使い勝手も良く、耐熱性に優れた結束バンドです。使い方はスタッドボルトに押し込むだけで簡単に固定できるため、工具の扱いに慣れていない方には最適でしょう。またスタッドボルトに押し込んだ後も、反時計方向に回すだけでバンドを外すことができます。

素材は耐熱性ナイロン製であるため、屋内外でも問題なく使用できます。紫外線や熱にも耐えることが可能です。

テフゼル結束バンド

テフゼル結束バンドは、ガンマ―放射線に強いのが特徴です。他にも熱や紫外線、薬品などにも強いため、厳しい環境で使用したい方におすすめします。具体的には-59℃から170℃までの環境で使うことができ、原子力発電所や石油精製工場でも使われる優れものです。

まとめ

今回は、屋外でも使える結束バンドを紹介しました。屋外で使うためには、耐候性に優れているものを選ぶ必要があります。なぜなら、屋外は紫外線や熱以外にも多くのリスクがあるからです。

屋外で使用する結束バンドを選ぶ際には、屋外用の表示があるものや、耐熱性、耐候性、耐紫外線性に優れたものを選んでみてください。素材はもちろんですが、サイズ感のチェックも行いましょう。パンドウイットには屋外でも問題なく使用できる結束バンドが揃っているため、ご自身に合ったものを探してみてください。

👉結束バンド商品一覧はこちら