通信速度1ギガを超える光回線に対応できるLANケーブルは?|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

通信速度1ギガを超える光回線に対応できるLANケーブルは?

※この記事は製品や技術にまつわるお役立ち情報=豆知識を意図しておりますことから、弊社製品以外の製品や市場一般に関する内容を含んでいることがあります

インターネットと端末を繋ぐLANケーブルは、水道に例えるとホースの部分に該当します。水道は、蛇口の水圧が強くてもホースが細いと無駄になります。そんな水道と同じように、回線の通信速度が速くても、LANケーブルが回線に対応していないと通信速度が速くなることはありません。

そこで今回は、「通信速度が1ギガを超える光回線に対応したLANケーブルは、どのようなLANケーブルか」について解説します。

普及し始めた1ギガ以上の光回線        

インターネットが普及し、日常生活に欠かせない存在となった今日。インターネットを快適に利用できるさまざまな回線が登場していますが、最近では安定した高速通信が可能な1ギガ以上の光回線が普及し始めています。

通信速度を表す単位は「bps」です。「bps」とは「bits per second」の略で、1秒あたりに転送できるデータ数を示します。「1ギガ」とは「1000Mbps」のことで、高画質な動画の再生や音楽のダウンロードなど、大容量データの送信も高速に行えます。

また、通信速度を表示する際に、よく「下り速度」や「上り速度」という言葉を目にします。「下り速度」とはデータを受信する速度、「上り速度」とはデータを送信する速度です。

現在、大手企業が光回線を提供しています。ここからは、NURO光、ドコモ光、ソフトバンク光、au光、フレッツ光の最大通信速度、上り速度、下り速度を、それぞれご紹介します。

 

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供している光回線です。「PON」と呼ばれる技術など、さまざまな新規格を採用しています。NUROの最大通信速度は10Gbps、上り速度は1Gbps、下り速度は2Gbpsです。多くの光回線の下り速度が1Gbpsであることから、特に下り速度が2倍と高速という特徴があります。

 

ドコモ光

ドコモ光は、NTTドコモが提供している光回線です。ドコモ光の最大通信速度は1Gbps、上り速度と下り速度も共に1Gbpsです。

 

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンク株式会社が提供している光回線です。ソフトバンク光の最大通信速度は1Gbpsです。また、上り速度と下り速度も1Gbpsが最大です。

 

auひかり

auひかりは、KDDI株式会社が提供している光回線です。auひかりの最大通信速度は1Gbps、上り速度と下り速度も1Gbpsです。

 

フレッツ光

フレッツ光は、NTT西日本が提供している光回線です。フレッツ光の最大通信速度は10Gbps、上り速度と下り速度はどちらも1Gbpsです。

最大通信速度1ギガ以上のLANケーブル

LANケーブルには、「Cat(カテゴリ)」と呼ばれる通信規格があります。LANケーブルが光回線に対応しているかは、Catから判断できます。

現在、LANケーブルのCat(カテゴリ)はCat5、5A、6、6e、7、8の6種類です。それぞれの通信速度は下の表の通りです。

Cat(カテゴリ)

最大通信速度

Cat5

100Mbps

Cat5A

1Gbps

Cat6

1Gbps

Cat6e

10Gbps

Cat7

10Gbps

Cat8

40Gbps

 

表からも分かる通り、Cat5以外であれば1ギガの光回線に対応できます。さらに、Cat6e、7、8であれば10ギガの光回線にも対応可能です。利用する光回線の最大通信速度を確認し、対応しているCatのLANケーブルを購入しましょう。

通信速度を早くする工夫

通信速度を速くする方法は、LANケーブルを変えることだけではありません。通信速度を速くする方法として、簡単にできるのがルーターの再起動です。ルーターとは、異なるネットワーク同士をつなぐための機器のことで、Wi-Fiと端末を結びつける中継機です。ルーターの不調が原因で速度が低下している場合、電源を入れ直すと不調が改善し、通信速度が速くなる場合があります。

また、モデムの再起動も有効です。モデムとは、インターネット回線の信号を、端末が読み取れるように変換する機器のことです。モデムで変換した信号をルーターが受け取ることで、端末がインターネット回線に接続できます。そのため、ルーターを再起動しても通信速度が改善しない場合には、大元であるモデムの不調が原因の可能性がありますので確認しましょう。

まとめ

在宅ワークの増加などにより、インターネットを快適に利用したいと考える方が増えています。インターネットの通信速度を上げるためには、光回線の利用がおすすめです。しかし、光回線を利用するためには、光回線に対応したLANケーブルが無ければ意味がありません。LANケーブルのCat(カテゴリ)と最大通信速度を正しく把握し、ご利用の光回線に対応しているLANケーブルを購入しましょう。

👉LANケーブル商品一覧はこちら