LANケーブルをスッキリ収納させるポイントとアイテムをご紹介|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

LANケーブルをスッキリ収納させるポイントとアイテムをご紹介

※この記事は製品や技術にまつわるお役立ち情報=豆知識を意図しておりますことから、弊社製品以外の製品や市場一般に関する内容を含んでいることがあります

無線LANは電波の届く範囲であれば、インターネット接続ができる便利な機器です。しかし、通信が安定したインターネットを使用したい方には有線LANが適しています。

有線LANを使用する場合には、LANケーブルが必要です。そこで問題になるのがLANケーブルの置き場。床に配線すると踏んでしまったり、部屋が汚く見えてしまったりと、置き場に悩むでしょう。

そこで今回は、LANケーブルを綺麗に収納するポイントとおすすめアイテムをご紹介します。

LANケーブルの収納ポイント「たるませない」

LANケーブルは数多く販売されており、長さもさまざまです。長すぎるLANケーブルは、見栄えが悪くて使いづらく、弛んだ状態で使用すると物がひっかかり、ケーブル破損の原因にもなるため注意が必要です。そこで、LANケーブルが長すぎた時の収納方法をご紹介します。

 

・マジックテープ付結束バンド

長さが余ったLANケーブルは、折りたたんで縛る方法ではなく、緩く円状に束ねて収納しましょう。LANケーブルを丸める際に活躍するアイテムは結束バンドです。LANケーブルを丸める際は、マジックテープ付きの結束バンドの利用がおすすめ。マジックテープ付きであれば、繰り返し使用できます。

LANケーブルを丸める際は、きつく縛りすぎないようにしましょう。きつく縛るとLANケーブルの内部が圧迫されて通信障害が起きる可能性や断線してしまう危険があります。このようなトラブルを避けるために、緩い円状に丸めて束ねてください。

 

・リール

LANケーブルリールに、余ったLANケーブルを巻き付ける収納方法もあります。LANケーブルリールを使えば、長さを短くしたり長くしたりと調整するのが簡単です。

LANケーブル収納ポイント「隠す」

LANケーブルは隠す収納方法もあります。LANケーブルが見えていると部屋が散らかって見えてしまい、室内のインテリアの邪魔です。そのような時には隠す収納で見栄えをよくしましょう。

隠す収納で活躍するアイテムは、100円ショップなどでも購入できるケーブルボックスです。ケーブルボックスを使った収納方法をご紹介します。

 

・ケーブルボックス

ホームセンターや雑貨屋などでは、おしゃれなケーブルボックスが多数発売されています。部屋のインテリアに合うケーブルボックスを探しましょう。また、最近では100円ショップでもおしゃれなケーブルボックスが発売されています。100円ショップで購入すれば費用も抑えることができます。ケーブルボックスを探す際は、収納サイズや使いやすさも忘れずに確認しましょう。

LANケーブルをケーブルボックスに収納する際は、ケーブルボックスの中でも、押し込まずしっかり巻いてください。

LANケーブル収納ポイント「沿わす」

接続口からダラっと垂れたケーブルは見栄えがよくないだけではなく、LANケーブルの重さで接続口が破損することもあります。垂れているLANケーブルは壁に沿って収納することで、見栄えがよくなり破損を防げます。

 

・モール

「沿わす」収納方法に活躍するアイテムは「ケーブルモール」です。ケーブルモールとは樹脂製のカバーで、内部の空洞にLANケーブルを通すことができます。

ケーブルモールを購入する際は、壁と似た色の製品を選びましょう。壁に近い色のケーブルモールを使用することで、ケーブルモールが目立ちにくくなり見栄えもよくなります。

 

・結束バンド

家具や机の足を支柱として、結束バンドを使って沿わせる方法もあります。この際に使用する結束バンドも、再利用できるようにマジックテープ付結束バンドを使用しましょう。

LANケーブルを収納する際に気を付けるポイント

LANケーブルを収納する際は、ただ収納するだけではなく、破損に注意して慎重に扱うことが大切です。

LANケーブルは細い配線が何本も通っているため、曲げ、ねじれに弱い構造です。結束バンドで縛る際に縛りが強すぎる、丸める際にLANケーブルがねじれていると破損につながります。

最後に、収納する際に気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

 

踏まない・挟まないよう保護する

足で踏んだり家具で挟んだりすると、通信障害や破損の原因となります。人がよく通る場所や、家具で挟まれやすい場所には配線しないようにしてください。

 

ホコリが溜まらないようにする

LANケーブルにホコリが溜まることは、火災の原因です。ホコリが溜まりやすい場所への収納を避けて定期的にホコリを拭き取りましょう。

 

直角に曲げない

LANケーブルを隠そうとして無理に直角に曲げると、破損につながります。収納する際は直角に曲げないように気を付けてください。

LANケーブルを曲げる際は、緩いカーブを描いてゆっくり曲げるようにしましょう。

LANケーブルを収納するメリットはたくさん!

インターネットが生活に欠かせなくなった現在、家庭やオフィスでLANケーブルを使用している方は多くいます。有線LANは安定した高速通信が可能な反面、部屋が散らかって見えやすいアイテムです。今回ご紹介したように、LANケーブルは収納することで部屋をスッキリとした印象にできるため、試してみてください。

👉LANケーブル商品一覧はこちら