くるっと回して行き先表示を簡単確認回転ラベル・プリンター|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

くるっと回して行き先表示を簡単確認
回転ラベル・プリンター

“回転ラベル”はケーブル表示/ケーブル識別に最適

 
回転ラベル

回転ラベル

回転ラベル

”レーザープリンター用カラーシートも登場”

■業界唯一の回転機能
巻き付け後に、ラベルの回転とスライドが可能で、見やすい向きや位置に調整して、ラベル表記を確認でき、高密度配線でのケーブル表示/ケーブル識別にも最適です。

■後から取付可能
チューブタイプと異なり、両端加工済みのケーブルにも自由に取り付けできます。

■簡単取り付け
特別な作業を必要とせず、簡単な巻き付けでラベルを取り付けられます。

■レーザー/専用熱転写 プリンター対応
市販レーザープリンター用が加わり、より手軽に回転ラベルが作成できるようになりました。従来の多量の印刷にも対応可能なパンドウイット熱転写プリンター用と合わせ、使用状況により、最適なタイプが選択できます。
※専用ラベルソフトを利用して、簡単にラベル形状に合わせた印字ができます。
Easy-Mark™ デモ版 (90日間) のダウンロードはこちら

■多彩なラインアップ
ケーブル径3mmから24mmまで、多種のラベルを用意しています。

 


«取付方法» 

  • 回転ラベル 取付方法

    ラベル中央部の非粘着部を持って、台紙からラベルを剥がします。

  • 回転ラベル 取付方法

    ラベル最上部の粘着部(アンカー)をケーブルに貼り付けます。その際、ケーブルに対し真っ直ぐにラベルを取り付けてください。

  • 回転ラベル 取付方法

    ラベルをケーブルに沿って巻き付けます。

  • 回転ラベル 取付方法

    貼り付け後、巻き付けた方向にラベルを回転させます。アンカー部とラベルが分離します。

  • 回転ラベル 取付方法

    ラベルは、回転、スライドさせることが可能です。ラベル取り付け後、アンカー部を取り外してください。

     

回転ラベル取付方法の動画

回転ラベルの紹介動画

部品番号一覧を含む製品チラシはこちら

 


Easy-Mark™ Plus ラベル印字ソフト が便利です

パンマークラベルソフト

日本語対応で直感的に操作が可能
迅速かつ容易にケーブル行先表示や各種機器の識別/管理が可能
マーケット別のラベリングアプリケーションツールにより、マーケット固有のアプリケーションに最適なラベルを 選択、各種規格に準拠したラベルを自動作成
両面ラベルの簡単作成機能
バーコード/連番作成機能
データファイル/シンボルマークのインポート

システム要件
64 MB のハードディスクスペースおよび64 MB のRAM (256 MB のRAM を推奨)
マウスまたは互換性のあるポインティングデバイス
Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8 および Excel*
CD-ROM ドライブまたはUSB ポート
* Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8 および Excelは、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation の登録商標です。
部品番号 梱包内容
PROG-EMCD3 Easy-Mark™ ラベル印字ソフト、CD-ROM
※レーザープリンター用を含むラベルの用紙情報はこちらからアップロードできます
アップデート

 


熱転写プリンター、専用リボンもございます

TDP43ME/E熱転写プリンター

コンパクトデザインの熱転写プリンタ
同梱のEasy-Mark™ ラベル印字ソフトとお手持ちのパソコンで、簡単に
ラベルの作成ができます。

[仕様]
●印字密度:300dpi
●印字速度:50.8~101.6mm/秒
●重量:2.72kg
●外形:W226×H171×D285mm
●電源:100~240VAC、50・60Hz
●対応OS:Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7*
*Windows 2000、Windows XP、Windows Vista、Windows 7 は、米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporation の登録商標です。
TDP43MY
TDP43ME/E
詳細はこちら

その他のデータセンターソリューション

お問い合わせはこちら

Information