More Meaningful Connections

知っとく&納得、結束のあれこれ #35
アイデア次第! 結束バンドの画期的な活用法


ケーブルを束にしてまとめるのが結束バンドのスタンダードな使い方です。一方で、ユニークなアイデアで結束バンドを活用している方もいます。日常生活に役立つ活用法も少なくありません。こちらでは、画期的な結束バンド活用のアイデアをご紹介します。生活に取り入れられる活用法が見つかるかもしれませんので、ぜひ参考にしてください。
アイデア次第! 結束バンドの画期的な活用法

ストラップを活用! 簡易スマホスタンド


少々ユニークな活用法と言えるのが、結束バンドを利用した簡易スマートフォンスタンドです。

スマートフォンを横にした状態で、両端に結束バンドを巻き付けます。通常、結束バンドを対象物に巻き付けた後は余ったストラップを切断するのがセオリーです。しかし、この活用法では、あえてストラップをそのままにします。

余ったストラップが背面にある状態で結束バンドを巻き付けたスマートフォンをテーブルに置くと、ストラップがスタンドとして機能します。ストラップの力は決して強くありませんが、スマートフォンを支える力としては十分です。

ワイヤーネットとの相性は抜群


結束バンドはDIYでも大活躍します。さまざまなパーツと組み合わせられますが、とりわけ多いのが100円均一で手に入るワイヤーネットと組み合わせる例です。

複数のワイヤーネットを結束バンドでつなぎ合わせれば、直立する棚を安価で作ることができます。日用品を乗せる程度であれば、結束が崩壊することはありません。ほかにも簡単な収納スペースを結束バンドとワイヤーネットで作っている方はたくさんいます。

ペット用のケージや赤ちゃんの安全を守るためのベビーゲートもワイヤーネットと結束バンドで作成可能です。既製品を購入せずに、DIYで安価に調達する方が増えてきています。

ポールとの併用でどこでもカーテンを設置


レールがない場所にカーテンを設置したいと考えたことはないでしょうか? ポールと結束バンド、そして任意のサイズのカーテンがあれば、どこでもカーテンを設置可能です。

両端の壁にポールを突っ張らせ、カーテンに取り付けた結束バンドのループの中に通過させると、結束バンドがカーテンフックがわりに機能します。上述したワイヤーネットの収納物を隠す際などにご利用ください。

***

結束バンドはシンプルな道具だけに、アイデアによってさまざまな活用が可能です。インターネットでは、結束バンドの活用法が取り上げられていますので参考にしてください。また、画期的なアイデアを思い付いたらぜひ他の方にもシェアしてみてはいかがでしょうか。