FieldCord™️ スプライス コネクタコード|LANケーブルと結束バンドのことなら|パンドウイット

FieldCord™️ スプライス コネクタコード

すべての RJ45 プラグ接続ネットワーク機器に対応

「FieldCord™ スプライス コネクタコード」は、現場成端式のスプライスコネクタと、Cat6A UTP ツイストペア 23 AWG ケーブルと、超小型 RJ45 モジュラープラグの 3 つから構成されています。

コンパクトな RJ45 モジュラープラグは、接続する機器に干渉することなく、ほぼすべての端末に接続可能です。

また、成端方法は従来の TG スタイルで、成端工具 EGPT を使用した一括圧接方式を採用しています。

FieldCord™ スプライス コネクタコードの特長
 ・コンパクトな RJ45モジュラープラグだから、狭いポートスペースの端末にも接続できます。
 ・接続デバイスとニーズに合わせて、0.5m、1m、3m のケーブル長が選べます。
 ・Cat6A、Cat6、Cat5e の UTP 配線システムに対応します。
 ・成端方法は従来のTGスタイルで簡単です。

👉アクセスポイントや IP カメラ等、小さなポートスペースのネットワーク機器との接続も「簡単確実」に!

MTPL(Modular Plug Terminal Link)での構成イメージ

_/ Case 1:「かんたん成端モジュラープラグ」を接続した場合 _/_/_/

 ・ポートスペースが小さい端末の場合、機器からモジュラープラグへの干渉の可能性があります。
 ・場合によってはモジュラープラグが接続できないことも考えられます。

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

🟡アクセスポイントにはポートスペースが狭いものがあり、
機器の一部がモジュラープラグに干渉してしまいます。

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

 

_/ Case 2:「FieldCord™️ スプライス コネクタコード」を端末に接続した場合 _/_/_/
 ・ポートスペースの小さい端末であっても、機器からのモジュラープラグへの干渉がありません。
 ・モジュラープラグが超小型なので、ほぼ全ての機器に接続が可能です。FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

🟢 IP カメラ内のポートスペースもかなり狭いものがありますが、
 超小型モジュラープラグは機器からの干渉を受けていません。

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

製品詳細

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

成端方法は従来のTGスタイル

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

 

※ 圧着工具 EGPT は新型をご利用ください。
 (旧型では FieldCord™️ スプライス コネクタコードは圧着できません。)
FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

※ MPTLの制限長にご注意ください。
FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

測定方法は 2 パターン

FieldCord(TM) スプライス コネクタコード

製品ラインアップ

 部品番号

適用導線径

適用ケーブル外径 (mm)

長さ (m)

ケーブル色

補助工具

FC-ICCY0.5MWH

 

2226AWG

単線および撚り線

 

φ4.80~φ6.91

0.5

 

 

EGPT

(新型*)

FC-ICCY1MWH

1

FC-ICC/Y3MWH

3(未成端)

※ 圧着工具 EGPT は新型をご利用ください。
 (旧型では FieldCord™️ スプライス コネクタコードは圧着できません。)

関連資料

▶︎ FieldCord™️ スプライス コネクタコード
 ・仕様書
 ・取扱説明書(FC-ICCY0.5MWH・FC-ICCY1MWH
 ・取扱説明書(FC-ICC/Y3MWH)
 ・テスト手順
 ・製品チラシ

お問い合わせはこちら