building a smarter, unified business foundation

ネットワーク事業

事業概要

ビジネス変化に即応性を、データセンターとオフィスのインフラに戦略性を ―

統合的で管理可能な物理インフラストラクチャ―は、生産性の向上と運用コストの削減、施設設備への戦略的な投資と有効活用のためのカギを握っています。

データセンター事業

今日のデータセンターでは予算の約70%が既存システム/インフラの維持に回り、戦略的な更新への投資は30%程度にとどまります。運用費用の削減と戦略的な設備投資の最適化を図ることで先述の投資比率を逆転し、データセンターを戦略的なビジネス資産に転換することが求められています。 そのためにはシステム調整や展開の時間を短縮し、電源・冷却・スペースおよび接続状況をリアルタイムに把握することが課題となります。

Panduitはテクノロジーパートナーとの力強い協業を通じ、統合的物理インフラにおけるノウハウをベースに、施設スペースの有効活用から10Gから40G/100Gイーサネットへの移行等に至るまで包括的なソリューションを提供、データセンターのROIの最大化を支援します。

エンタープライズ事業

最近のビルは、経営目標を考慮して設計されています。共同作業環境、企業ネットワークや省エネ技術によって、従業員の生産性が向上し、運用コストが減少しています。パンドウイットは大企業から中小企業向けにエンタープライズソリューションを展開しています。

Panduit は パートナーと共に、企業向けにエンドツーエンドの物理インフラストラクチャー ソリューションを構築、データセンターや通信室からワークエリアや会議室等のオフィス環境に至るまで、全社レベルの管理・制御を改善します。